健診・人間ドックを起点に
来院者・受診機会の増加を目指しませんか?

サービス

Dock予約サービス

セミカスタマイズ型健診・人間ドックのWeb予約システム。 PC・スマホに対応した利用者目線の画面設計。利用者はタップ・クリックのみで、日程・検査内容を確認・予約できます。

予約方法は、Webのみで予約完結、電話連絡して予約を確定など貴院の状況、ご要望に合わせて対応できます。

Dockデータバンク

健診・人間ドックの結果通知・閲覧Webシステム。単回の結果通知はもちろんのこと、複数年の結果を検査項目ごとに数値と継時的なグラフで表示、要観察の検査項目は一目でわかるようアラート表示します。保険組合提出用に、ファイルの書き出し・印刷も可能 です。また、受診者の事前承認でご家族も閲覧することができます。

ベネフィット

Dock予約サービスをご利用いただくと・・・

予約したい利用者を逃がさない

Web予約は24時間対応。業務時間の影響による機会損失を生むことなく、意思のある見込み健診者を確実に予約につなげることができます。

リアルタイムに予約状況を伝えられる

すべての予約状況を「予約サービス」で管理することで、リアルタイムに予約状況を更新・提供することでき、スムーズな予約が可能となります。

予約受付業務を効率化できる

Webサイト上のみでなく、電話やFAXでの予約も、「一覧画面」を確認して予約受付をすることで、業務の効率化が図れます。

Dockデータバンクをご利用いただくと・・・

一人一人の健康意識を高められる

健診・人間ドックの検査結果は紙媒体であるため置き去りにされることが多くあります。
結果をいつでも確認できる環境を受診者に提供することは、本人・家族が健康意識を持つきっかけをつくります。

予防医療の前提である継続的な健康管理をうながせられる

継時的な健康管理を図るために、同一施設での継続的な健診・人間ドック受診を促進します。

無関心、多忙な受診者に代わって家族がサポートできる

働き盛りのお父さん、仕事も家事も忙しいお母さん、遠方に住んでいる高齢な両親は継時的な健診結果を軽視しがち。「データバンク」はいつでもどこでも家族みんなで健康管理ができる環境を提供します。

FAQ

Q. 他の健診・人間ドック向け予約サービスと何が違うの?

A. 健診・人間ドックWeb 予約サービスには、施設独自システムと複数の施設を紹介する予約サービスの大きく2種類があります。
「施設独自システム」は施設にマッチした独自のシステムですので、システム構築・運用費用などが大きくなります。「複数の施設紹介サービス」は、受診者獲得ごとに紹介料が発生する広告モデルの予約サイトになります。多くの施設の健診プランと並列にフォーマット化された情報が表示され、自施設の特色を打ち出しにくく、価格競争に陥る可能性が高くなります。
Dock 予約サービスは、適度な費用で施設ごとの運用に合わせた形で導入が可能です。また、検討から予約までを自施設ホームページ内で完結出来ますので、価格競争に翻弄されにくい運用を目指せます。

Q. 健診データをネットで見られるサービスは他にもあるけど?

A. 受診者が健診データを見られるサービスはございますが、Dock は複数年のデータ掲載とご家族も閲覧でき、通知機能は受診者との連絡ツールとしてご利用いただけます。
また、予約サービスと連携することで、定期的な健診・人間ドックの利用促進を簡単に行うことが可能となります。

Q. 導入にかかる期間はどのくらいですか?

A. 最短で1 週間程度でのシステム稼働が可能です。ただし、お申し込み後、貴施設のご要望や環境などをお伺いするヒアリングシートの内容により変動します。また、運用担当者の方へのレクチャーもご要望により行いますので、最長で1 ヶ月程度が目安とお考えください。

よりくわしいFAQ

お問い合わせ

健診・人間ドックのWeb予約・データ管理サービス『Dock』の利用にご興味がある方は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ